人気の転職サイト(登録無料)

沖縄県の医師求人|医師不足と医師転職事情について

医師の先生方の中には、地元へ帰って転職することや、新たな土地への転入などをお考えの方もいらっしゃるでしょう。
その中でも、沖縄での転職を考えていらっしゃる先生方は、沖縄県の医療問題については御存じでしょうか。
今回は、沖縄県の医師転職事情と現状について、紹介させていただきます。

沖縄県の医師数と男女比について

まずは、沖縄県の医師の現状について見てみましょう。
人口10万人当たりの医師数は、全国平均では240.1人であるのに対して、沖縄県は243.1人と、平均をやや上回る医師数となっています。

 

ただし、その医師の数や大きな病院は南部に集中していて、一般病棟も不足気味となっています。
また、離島においては医師が不足していることが多いのですが、その中でも宮古は健闘している様子がみられます。

 

沖縄県では、那覇市近辺に医師が集中しているため、離島を中心として大半の地域では医師不足に陥りつつあるということです。
その地域に住む人々は、那覇市の病院などに頼らざるを得ない状況となっています。

 

また、沖縄県の医師の人数を男女別に見た場合、人口10万人当たりの医師数としては、全国平均では男性医師が189.4人、女性医師が50.7人となっていて、割合としては女性医師が21.1%であるのに対して、沖縄県の場合は男性医師が193.3人、女性医師が49.8人と、人数的には全国平均よりもやや少なく、比率でみても20.5%とやや少なくなっています。

 

女性医師が少ない場合、問題となるのは女性の患者が診察を受ける際、女性医師による診察を受けるという選択肢が選びにくいという点です。
女性特有の病気の相談はもちろん、様々な理由から女性医師の診察を希望する患者はいらっしゃいます。

 

特に、沖縄県は日本で一番出生率が高い県なので、産婦人科医の需要が非常に高いため、女性医師の不足はより深刻な問題となるでしょう。
女性医師は人数が少ない分、全国的に需要が高いのですが、その中でも沖縄県では切実に求められています。

 

女性医師に限らず、どこかの地方に転職することをお考えになられている医師の皆様は、この状況を踏まえた上で沖縄県に転職することを検討してみてはいかがでしょうか。

 

沖縄県の医療の現状について

沖縄県における医療の現状において、問題となる点は2点あります。
その1つが成人肥満者の増加であり、もう一つが離島などの医療体制についてです。。
この2点について、考えてみましょう。

 

沖縄県は、長い間長寿県として知られていて、100歳以上の長寿者の割合についても全国1位となっていました。
しかし、最近では成人肥満者の割合が全国ワースト1位になるなど、その健康状態に陰りが見えています。

 

また、沖縄県は複数の島で構成されている県であり、特に離島における医療体制は十分とは言い難く、何かあった時には那覇市の病院や宮古に頼ることとなってしまいます。

 

かつての健康長寿を取り戻すために、沖縄県では健康長寿世界一復活プロジェクトを立ち上げています。
しかし、健康診断の受診率も低い沖縄の現状を考えると、なかなかうまくいかないでしょう。

 

他の地域から医師が転職してくることは、こうした地域の医療状況を改善することにもつながっていくでしょう。
他県への転勤を検討している先生方は、こうした地域の抱える医療問題を解決するために、ぜひ沖縄県への転職を前向きに考えてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

今回は、沖縄県を転職先の候補として考えていらっしゃる医師の先生方を対象として、沖縄県の医療の状況などを中心として紹介させていただきました。
沖縄県の医師は人数こそ多いのですが、それはごく一部に集中しており、それ以外の地域では医師不足に悩まされています。
特に顕著なのが女性医師の不足であり、それ以外にも離島での医療が不足している問題などがあります。
医師の皆様が沖縄県に転入してくることがあれば、その問題の解決にもつながっていくかもしれません。

医師転職サイトランキング

各社の独占求人を見逃さない為に最低でも2サイトは併用しましょう。

各サイト共にご利用は完全無料、登録作業は30秒で完了します。

 

ご登録は無料!30秒で完了します。

おすすめポイント

60,000名以上の医師が選んだ転職サイト。

求人数は業界最大級の39,480件以上。

平均年収アップ率146.6%を実現。

満足度93.4%と納得の対応とサポート。

≫公式サイトはこちら

業界最大級の求人数と非公開求人情報!

医師転職ドットコムは、医療従事者の人材紹介派遣を行なっている株式会社メディウェルが運営しているサイトです。高待遇・好条件の求人を多数掲載しており、医師求人掲載数No. 1を獲得しています。また、コンサルタントが親身になって話を聞いてくれるので、転職しない選択をする人もいます。利用者からの評判も良く、転職そのものを考え始めた人にお勧めです。

対応エリア 求人件数 非公開求人 運用年数
日本全国 39480件 10000件 24年

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

求人数は業界最大級!

厚生労働大臣許可番号 01-ユ-010052

 

ご登録は無料!30秒で完了します。

おすすめポイント

年収交渉、待遇交渉も医療機関と調整。

首都圏の求人数業界トップクラス。

独占求人、非公開求人も紹介可能。

産業医・クリニックの求人も充実。

≫公式サイトはこちら

プロのキャリアパートナーが、先生の転職・お仕事探しを徹底サポート!

マイナビDOCTORは、株式会社マイナビが提供する医師専門の求人紹介サービスです。この会社が運営している「マイナビ転職」は、転職サイトランキング2回連続総合1位に選ばれた実績を持っています。マイナビは、医師だけでなく、医療全般において多数のサービスを提供しており、国内トップレベルの取引実績があります。また、マイナビは一般企業向けの転職支援サービスも提供しているため、産業医の求人も紹介することができます。

対応エリア 求人件数 非公開求人 運用年数
日本全国 5062件 17717件 51年

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

非公開求人も多数あります!

厚生労働大臣許可番号:13-ユ-080554

 

ご登録は無料!30秒で完了します。

おすすめポイント

エムスリーキャリア限定の非公開求人。

転職した医師の満足度96.1%と高い評価。

業界最高水準の条件交渉力。

88.7%が年収アップに成功。

≫公式サイトはこちら

エムスリーキャリア限定で紹介できる非公開求人は必見!

エムスリーキャリアエージェントは、医療従事者向け紹介事業の人材紹介とメディア力を兼ね備えたエムスリーキャリアが運営しているサイトです。医師会員が約25万人で、転職希望医師の登録実績が10年連続No. 1を獲得するなど、転職を考えている医師の皆さんからの支持率が高いサイトです。

対応エリア 求人件数 非公開求人 運用年数
日本全国 20037件 多数あり 11年

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

限定非公開求人多数!

有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-304437

 

ご登録は無料!30秒で完了します。

おすすめポイント

好条件の非公開求人1万件以上と多数。

常時2万件以上の求人情報を保有。

見学等の段取り、条件の交渉もお任せ。

≫公式サイトはこちら

医師転職をサポートして38年。医師の支持率83%!

リクルートドクターズキャリアは、医療系の転職支援や採用支援事業等を行なっているリクルートメディカルキャリアが運営しているサイトです。このサイトは、30年以上の実績をもっています。医師の皆さんで、このサイトを利用したいと答える人が全体の約83%もいるほど、信頼と実績で選ばれています。

対応エリア 求人件数 非公開求人 運用年数
日本全国 18739件 10000件 37年

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

簡単30秒で登録完了!

厚生労働大臣許可番号:13-ユ-080058

 

ご登録は無料!30秒で完了します。

おすすめポイント

全国に15拠点の安心サポート。

好条件の求人が多数。

当直なしの常勤求人が多数。

検診の求人情報も多数。

≫公式サイトはこちら

転職が初めての人にも、丁寧なサポートを!

民間医局は、1997年に創業、医師人材紹介企業の老舗として、転職から非常勤まで多くの先生の就職活動を支援しています。そして、皆さん一人一人の希望に合わせた「エージェントからの求人提案」を最大の特徴としているサイトです。全国に15拠点あり、このサイトに登録すると、必ずお会いしての面談があります。これがあることによって、お互いの信頼も深まり、より良い転職活動を行うことができます。転職が初めての人にも、安心できる丁寧なサポートを行なってくれます。

対応エリア 求人件数 非公開求人 運用年数
日本全国 20876件 多数あり 20年

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ドクターズマガジンを無料でお届け!

厚生労働大臣許可番号:13-ユ-040295

 

更に、無料登録で「転職成功マニュアル」プレゼント!

医師転職ドットコムに無料登録をすると「転職成功マニュアル」が貰えます!

求人数は業界最大級!

厚生労働大臣許可番号 01-ユ-010052

 

≫医師転職ドットコムだけは面倒でもご登録を!(無料)